名古屋の非正規店でのiPhone修理のメリットは低価格なところ

サイトマップ

iPhoneを使う人

ピックアップ

一覧へ

iPhone修理に出す時の注意点

スマートフォンを利用している人の中で約6割がiPhoneユーザーと言われています。iPhoneユーザーが多い事から故障してiPhone修理に出す人も当然多くなります。iPhoneが故障してiPhone修理に出す時は正規店を利用する人が多いですが、いろいろと手間がかかる事もあるので注意点をいくつか挙げていく事にしましょう。
まず予約はインターネットで行う方が便利です。正規店に電話をして予約をする事も出来ますが、混雑している事が多いのでなかなか電話が繋がらないという事もよくあります。それで予約をするのに手間がかかってしまうのですごく面倒に感じてしまう人もいます。しかしインターネットで予約をすれば混雑の影響を受ける事はないのでスムーズに予約を入れる事が出来ます。
つぎにフロントパネルの修理は約3時間です。予約をしたらアップスストアに来店してiPhoneを修理に出しますが、一番多い故障のフロントパネルの破損のiPhone修理は約3時間で完了します。しかしフロントパネル以外の部品も交換しなければいけない時はさらに時間がかかってしまう事もあります。時間がかかる時はデータのバックアップを取っておいた方がいいです。
最後に予約をしても待たされる事があります。予約をして正規店に来店すれば時間通りに修理をしてもらえますが、混雑の影響で少し待たされてしまう可能性もあります。iPhoneiPhone修理に出す時は予約した時間より早めに来店した方がいいでしょう。

iPhone修理する手順と注意点

店舗でiPhoneを修理する方法についてご説明します。手順としてはGenius Barの予約を正規店のサポートページで取ります。(iPhoneから「正規店サポート」というアプリを使って予約を取ることも可能です。)Genius Barの予約が取れたら予約日に予約したGenius Barがある正規店へ行き入り口にいるスタッフにGenius Barを予約したことを伝えます。するとスタッフが端末(専用のiPhone・iPod touchまたはiPad)で予約がされている…

Copyright © 2017 名古屋の非正規店でのiPhone修理のメリットは低価格なところ All Rights Reserved.